海外進学を応援するズボラ母の備忘録 次女編

地方の公立小・中・高校を経て、オーストラリア Monash大学へ進学する娘(次女)を応援するズボラ母の備忘録。Monash CollegeのBridgingコースからのスタートです!

このコロナ禍において、ホームステイ先変更することになりました。

 ホストファミリーのことはココで書きました↓
 ホストファミリーに感謝 ~COVID-19対応~


とてもよいホストファミリーだったのですが
ホストマザー(一人暮らし)のご両親が介護が必要なのに
COVID-19の影響でヘルパーさんがこれなくなり、ご自身で介護することに・・

娘がホームステイ中のため、
ご両親と娘の、両方の世話をしなければならず
ご両親のところに通って介護をされていました。

COVID-19の感染者数はオーストラリアではかなり落ち着いてきたものの
まだ外出制限などはどうなるか先が見えず
ホストマザーは次期更新は辞退と、ホームステイの管理会社経由で連絡がきました。

これはいたしかたない!

ホストマザーはお仕事もされているのでそちらもコロナ対応、
とても大変な時期を過ごされたことと思います。


ホームステイ管理会社はすぐに次のホストファミリーをあたってくださいました

が、COVID-19の影響でなかなかスムーズには見つからず
次期のホームステイ費用の入金締切が迫ってもまだ決まりませんでした。。

ホームステイ先は4週間ごとの更新です。
こちらから退去したい場合は、契約期間終了の2週間前までに希望をいえば
契約終了となります。

コロナのない通常時期であれば
オーストラリアの生活に慣れるまでの1-2か月をホームステイとし
その後は大学の寮などにうつっていく学生が主流のようです。

娘も不動産情報は見ていたのですが
今の状況では、ホームステイにしておいたほうが無難
日本の留学エージェントにもそのようにアドバイスされました。

次のホームステイ先が決まらないまま
次期4週分の支払を済ませたところ
それと同じタイミングでなんとか
次のホストファミリーが決まりました

ほっと一安心のズボラ母なのでした。

・・・がこれで終わらず、この続きはまた次回。

COVID-19影響シリーズが続いております・・・

だんだんと冷えてきた秋のメルボルンです。

スーツケースに入れていった服だけではちょっと寒くなってきて
セーター送って~
と頼まれ、

① 3月15日頃 第1便発送(SAL便・小型)
② 3月20日頃 第2便発送(SAL便・小型)


の荷物を郵便局から発送しました。

新型コロナウィルスも広がってきていた時期なので
オーストラリアはまだ大丈夫だと思いますが、
 コロナの影響でちょっと遅れるかもしれません。」

とは郵便局で言われました。

しかし
イギリスの長女にはこれまで何度もSAL便を送って
1回を除き、目安の2週間以内には届いていたので、
追跡は付けないで次女に荷物を送りました。

イギリスだと5日ほどで届くことも!
しかもロンドンではなくニューカッスルでも!

2週間で届かなかったのはこの時だけ↓
 過去ブログ SAL便は何日で届くのか?(長女編より)

次女がいるメルボルンへ送った荷物の話に戻りますが
2週間を過ぎても届かない。
やっぱりCOVID-19のせいね・・と思い始めました。

が、1便目から3週間たっても、4週間たっても届かない!!
「寒いのにヒートテックが足りん・・・

2個とも届かないは問題だな・・と思いだし
必要なものは現地調達しよう!と
zoomでつないで一緒にユニクロ・オーストラリアでオンラインショッピング
Uniqlo AU はココ

国内物流は問題がないようで、
無事に予定どおり到着しました
これでヒートテック増強。

そんな頃、我が家へ見覚えのある箱を抱えた郵便局員さんが・・・
「戻ってきちゃいました・・・」
なんと、関空を飛び立っていませんでした・・・

がーーーん

なんと2便目のほうが戻ってまいりました
発送から3週間強の話です。
荷物を郵便局へ持っていき申請すれば発送費用は返還されるとのこと。

娘もそれを聞いてビックリ!ですが
大事な洋服とかが紛失してなかったことには一安心

1便目はいまだ戻りもせず、届きもせず・・
1便目もまだ大阪にいたりしないよね~~
と思いを馳せるズボラ母なのでした。

オーストラリアではアメイシムのSIMを使っていると以前書きました。
過去ブログ:オーストラリアでのスマホは?

娘は35GBで30ドル(AUD)のプラン。
初月はキャンペーンで
10ドル/月
でした。

クレジットカードの明細を見たら
3月 $10(AUD)  730円
4月 $30(AUD) 2,041円

の請求。

や、安い!

COVID-19で各国大変な時期。
オーストラリアも外出制限があり
多くの国民がおうちにこもっています。

データ容量が足りないでしょ?サポートしましょう!
ってなことで
アメイシムから30GBのプレゼント!
IMG_1249

アメイシムのメールにはこんなメッセージ。
During this unusual time we want to help you stay connected.
(大変なときだから、”いつでもネット接続”のお手伝いをしたい)

今はホストファミリー宅にほとんど引きこもってオンライン授業中なので
ホスト宅のWiFiでほぼ事足りているのですが
娘のスマホのデータ残量はなんと63.99GBに!

その後
「またギガ増えた!!
と連絡があり、アプリ画面には以下の表示が・・・

IMG_1247

日本のなんちゃらギガモンとかいうプランより全然すごいな・・

日本でも学生向けには追加データが無料などの措置が
各携帯電話キャリアでとられていましたね。

ズボラ母はまだ恩恵を受けてないけど・・

昨夜は娘とzoomで話し、ホスト宅のネットが不安定だったので
すぐに娘のスマホにつなぎました。
安定~~
かつデータが十分あるので
安心~~

アメイシムのご配慮に感謝しつつ
早期のCOVID-19の終息を祈るばかり
のズボラ母なのでした。


このページのトップヘ