オーストラリアで1日10名前後の新規感染が続き
またまたメルボルンは
ロックダウンとなりました。。。

このたびも厳しく素早い判断です。

5/27にロックダウンに入り、
6/3夜までの予定でしたが
さらに10日間延長となったようです。。。

さて、前回ブログで娘と音信不通だったズボラ母。
  前回ブログ:音信不通ですが・・・

授業も終了?
テストも終了?
もうDiploma修了?

・・とカレッジのスケジュールは大体わかっているのですが
本当に音沙汰なく。。。

姉(長女)経由では
「もうテスト終わったみたいよーー」
とは聞いていたので
そろそろ電話できるかな・・?とムズムズしていたズボラ母。

やっとLINEビデオで話すことができました(1か月半ぶり!?)
勉強は大変そうだったけど
元気そうで何より

が、このロックダウン。。。

以前もせっかくの休暇で楽しい予定を入れていたら
ロックダウン・・・
ってことありました。
 過去ブログ:タグ:ロックダウン

音信不通だった間、
勉強やテストで忙しかったのはもちろん
休みに入ったらすぐにはじめられるようにアルバイトを探していた娘。

日本食のお店のバイトを見つけ
これから試用期間・・というところでしたが
これもロックダウンで延期だそうです。

日本も複数の都道府県緊急事態宣言がでて
ズボラ母が住む県も該当しました。

この状況を冷静に見ていた娘。
Diplomaが修了したら
「絶対日本に帰国する!!
と言っていた娘ですが、すっかりトーンダウン。

姉(長女)に聞くところによると
「夏休み(あっちは冬だが・・)は帰国しないつもりみたいよーー」
とのこと。

これまでも何度も帰国を考えましたが
そのたびになんらかの心境変化があったことは
ズボラ母もうっすら感じます。

専攻変更することや
いったん休学することなども
いろいろ心境変化があり、再度じっくり考えているところ。

音信不通期間も3Dの課題など、勉強に集中・没頭し
 自分の興味や関心
 自分の潜在能力
 身についたスキル
 一方で足りないと思ったスキル

短い間にいろんな発見があったように思います。

ロックダウンでなんにもできない!と嘆くのではなく
この方が早道だもんね、とドッシリかまえている感もありました

なんだか強くなったな~~

今月には20歳を迎える娘。
大人になる娘にバースデーカードをしたためるズボラ母なのでした