先日長女@イギリス
COVID-19の影響による、オンライン授業の開始について書きました。
ついにオンライン授業の開始 ~COVID-19の影響~

女@オーストラリアのほうも
語学学校の授業がオンラインで行われることになりました。

オンライン授業開始の前日は登校があり
やりかたを聞いた様子。

初日はなんとホストファミリー宅に清掃業者が入ることになり
バルコニー(これが広くて優雅)でオンライン授業を受けることに

授業は、zoomという
遠隔での会議や授業ができるWEB会議システムを使ってやるそうです。
zoomは日本国内でも最近の在宅勤務の広がりにより
よく聞くようになりました。

とはいえバルコニー。
風も吹いてバタバタいうしで
こっちをミュートにしてみたり、
途中で部屋にちょっとだけ入ったりと

しばらく慣れるまでは時間がかかりそう。

クラスの生徒と二人組になって話してみる、
といった機能も使ったようです。

昔ならばこんな感染症で外出禁止になったら
即自習・・ですが
オンライン授業できるなんてありがたい

オーストラリアにいる意味ないじゃないか?とも思いますが
こういうときにホストファミリーがいるのは安心だし
英語でのコミュニケーションがあるのも留学生にとってはいいコト
です

ましてやIT学部に進む娘。

ズボラ母も就職して以来、いろんなテレビ会議システムを使って
会議を経験してきましたが、大学生のときなんかそんなこと知らなかった!

授業のしづらさも
オンライン会議システムの便利なところも

すべてこの経験は無駄にならないハズ。

COVID-19で大変な状況ながら
新しい経験を次々としている娘をうらやましくも思う
ズボラ母なのでした。