ついに2020年の授業もすべて終わりました。

 高校を卒業し
 オーストラリアに渡り
 コロナに立ち向かい
 ほとんどオンライン授業となってしまった今年。


忘れられない1年になったと思います。
本当にお疲れ様!!

LINEビデオで話をしたときに
画面共有で、今年のテスト結果など見せてもらったのですが
ちょっと全体像はよくわかっていないズボラ母

でも100点満点中、
99%だったり、95%だったり?
結構イイ感じに見えました

先日までグループで取り組んだプレゼンも
98%をGETしており、
クラスで最高得点のグループだったそうです
優秀な東南アジアなどの他の留学生のおかげ~~
とはいっていましたが。

けれど1つ、結果が「60%」というテストが
このスコアでもパスはできるのですが
これはテストを受けた直後も話を聞いていて、
セクションA・Bと2つあったのに、
Bがあるのに気づかず
Aだけやりそこは満点!Bはゼロ(笑)

先生のコメントも
「Bを忘れてるよー

指示文はちゃんと読まなきゃダメですね(笑)

というわけでプレゼンやらテストやらはこなして
今年終了となりましたが
まーまー休暇中も宿題があるそうで、お忙しそう。

すでに3分の1くらいは宿題を終えたといっていましたが、
 例のプログラム言語のC++や
 数学、
 レポートも2種あり

1つは書き終わったけど、もう1つは手つかずと話していました。

年末年始も帰省することもできませんが
暇でも無さそうです。

先日書いたとおりオーストラリアのコロナ状況は落ち着いています。
 前回ブログ:オーストラリアのコロナの状況

宿題はあるものの
電話をした日も
近くのモールにいってカフェにも寄ったみたいですし
休暇の最初の1週間はいろいろと予定を入れて
シティに行ったりもするようです。

前回中国へ帰国してしまう・・と書いていた留学生友達は
結局直前で帰国をとりやめたらしく
一緒に遊ぶことができるそうですよ~♪
オーストラリア現地にいる数少ない友達は本当に貴重!!

そしてクリスマスはお料理上手なホストマザーの食事も楽しみ

コロナ禍ながら
リラックスした年末年始を過ごしてほしいな~
と願うズボラ母なのでした。